<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ローンリップルの台衿つきシャツ
RRさんの予約で購入したローンリップルでシャツを作ってみました。
写真暗くてごめんなさい。
リップルのシャツpattern: 本「ときめく黒い服」から
        台衿つきシャツ
fabric: RickRack
       綿ローンリップル 
        花柄〔ブルー〕



実はこの生地1.5mしか買ってなかったので、
長袖のシャツは無理だなって思ってたのですが、
型紙をもうパズルのように考えて並べてみたら、
なんとか長袖シャツが作れました。
(このパズルに1日悩みました。)
あとは、ひたすら説明通りに縫うだけ、
パーツは確かに多いですが、
一つずつこなしていくと、
そんなに難しくはなかったです。
あっそうそう、
どうも、ボタンホールがうまく出来ずに何度もほどきました。
一応、ミシンがボタンの大きさによって、
かってにやってくれるのですが、
印どおりになぜか縫ってくれないんですよね。
ここだけ、少しめげてしまいましたが、
出来上がりはとても満足です。
これからの夏の日差しよけに羽織るのにもってこいですね。
ただ、かなり透けるので、
日焼け止めは塗らないといけないですよね。

衿部分と袖部分はこんな感じです。
シャツの衿と袖


| sewing (Lady's) | comments(27) | trackbacks(134)
アレンジチュニック
そして、もう一つソーイング再開第2作目です。
アレンジチュニックpatern: Wildberry
       アレンジチュニック
fabric: Fabric
       ブラックウォッチ ローン
       シングルガーゼ
       (blackwatch (A))



実は、このチュニックを作るのにローン生地って持ってなくて、
探しました。
どうしても、薄いシングルガーゼのようなので作りたかったので、
でも、なかなかなくて、Fabricさんでみつけました。
無地でも良かったのですが、BWを発見。
即、購入しました。
薄いので、縫うのに苦労するかなって思ったけど、
直線縫いは楽々と縫えました。
ただ、ジグザグはどうしても、きれいに縫えなく、残念です。

後、柄あわせ失敗してます。
切り替え部分なのですが、
裁断では気をつけたつもりなのですが、
真ん中であわせるとずれてました。(笑)
次は綺麗なブルーの無地(ターコイズかコバルト)で作ってみたいな。
でも、なかなかみつからないんですよね。
| sewing (Lady's) | comments(74) | trackbacks(0)
チュニックノースリーブ
やっと完成しました。
kanonさんの
チュニックノースリーブです。
以前、もう一つのブログにちらっと予告した分です。
チュニックノースリーブpattern:
kanon チュニックノースリーブ
fabric:
RickRack 麻
C&S PIMAギンガム チョコ


チュニックノースリーブ2このパターン結構、切り替えの多い形なので、
ちょっとパーツが多く大変でしたが、
とってもタイトで、大好きな形です。
ただ、ジャストサイズを買ったため、結構ピチピチです。
裁断してて、う〜んこれって着れるんだろうかと、ドキドキでした。
縫い代1cmのところを7mmで縫いました。
まぁなんとか着れなくはないので、がんばって着ます。
衿と袖ぐりはバイアステープで処理します。
バイアステープはC&S PIMAギンガム チョコ で作りました。
バイアステープはすべて、裏に縫い付けるので、
着用時は見えませんが、チラッと見えたりするとかわいいかも。
ちょっと気になるところがあります。
肩のラインです。
直線的なのです。
カットの仕方間違えたかな?
パターンを見ても、ちゃんと下がった形になってるのに。
やっぱり、裁断ミスかな。
着たときも少し、肩が浮いたかんじだから。
後、切り替え部分が前後ずれてるんですよねー。
まだまだですね。
おまけに、この麻の生地1mしか買ってなかって、
正直、足りませんでした。
生地方向を横にしてなんとか無理やり作っちゃいました。

次作るときは、以上の反省点を正して、
ピッタリの1着を作りたいと思います。

次は長男のパンツを作らなくては。
| sewing (Lady's) | comments(8) | trackbacks(0)
キャミとニットフレアーパンツ
GWの旅行の前日に慌ててつくったものです。
まずはキャミから。

キャミソール
pattern: キャミソール&ワンピースから
     後ろ身ごろの参考はWildberryさんの無料配信のキャミ
fabric: mocamochaさんのtanpopo柄シュガーパイルニット ブルーベージュ


これは本ではレースで作ってありましたが、
あえて、ニットで。ので少し大きいです。
このmocamochaさんのシュガーパイルとても気持ちいいです。
ほんと、インナーにはもってこいの生地だと思います。
ちょっと肩紐が長かったのか、普段外へは少し無理そうです。
お家の部屋着用に。
次に作るときは、もうちょっと横幅を縮めたらいいのかな。
後ろ見ごろで参考にしたWBさんの大きさを参考にすればよかったのかな。
でもそうすると、前の切り替え部分も修正しないといけなくなるし、
ちょっと難しいかな。

そして、もう一着ニットフレアーパンツ

ニットフレアーパンツ
pattern: Lovableさんのニットフレアーパンツ
fabric: RickRackさんの薄地スウェット ベージュ


この形とても気に入りました。
部屋着にもってこいのパンツです。
旅行でもホテルではずっとこのパンツはいてました。
写真には写ってませんが、裾は横スリットです。
前日に急いでつくったので、ウエストゴムなしで、紐だけです。
あと、裾も始末してなくて、切りっぱなしです。
部屋着だからいいかと思い、まだ裾はそのままではいてます。

さてさて、お次は何を縫いましょうか。
だいぶ、気候も暖かいというよりは、暑くなってきました。
もう夏服ですよね。
| sewing (Lady's) | comments(8) | -
| 1/1PAGES |